スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

株主優待の問題提示について

最近のブログで株主優待制度の改悪について、問題提示がされています。
とんでもない会社があるものだとびっくりしましたが、何人の方からの情報を総合するとちょっとした誤解もあるようで、良くわからない点も残っていますが。
私は、証券会社の調査部でアナリスト、引受部で新規公開やIR活動の指導、さらにネット証券のホームページの制作といった経験があります。企業サイドとも接触してきた経験から考えても、ちょっと信じられない企業のケースかもしれません。
今回の企業の問題点ですが、
①企業サイドが末端の店舗にまで株主優待制度の目的について徹底できていないのではないか
②現代のネット社会における風評リスクについて、企業サイドが甘いのではないか
③ホームページなどによる情報提供が、十分でない点を認識していないのではないか
今回の企業の場合ですが、HPが非常に分かりにくい画面構成になっています。自分の知りたい情報にすぐにアクセスできません。優待対象については、確かに「直営店」となっていますが、直営店とフランチャイズ店が明確になっている店舗案内が私には見つけることができませんでした。
分からない利用者の方が悪いでは、お話になりませんし、このような問題提示に対して、レスポンスが遅い企業はどうかしています。
もっとも、優待制度については、利用者側の勘違いなどによる問題発生もいくつかあるように思います。
私の例でいえば、ワタミの優待を貰って、案内資料にランチタイムは利用できないと書いてあったのを見て、憤慨した経験があります。ただ、HPやYAHOOの優待内容にちゃんと案内されていました。もうひとつ、ヨコレイのうなぎ(5000円)を日本産2尾ぐらいと思って楽しみにしていたら、中国産5尾が送られてきて腹が立ちました。ただ、HPをみると5尾が写真付きで案内されていました。中国産とは書いてありませんが、5尾なら日本産はあり得ないですね。私の勝手な思い込みでの失敗例です。
 [ 2011/01/16 11:07 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シマリスおやじ

Author:シマリスおやじ
定年後、株式投資・株主優待取りをちょっと頑張るのんびり生活
趣味:鉄道ジオラマ、旅行、グルメ、ペット(うさぎ&シマリス)・・・

ブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。