スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月は残念ながら1社のみ

4月銘柄ですが、昨年はスルーしました。対象銘柄が少ないうえに、魅力的な内容の優待もありません。
ましてや、逆日歩日数も4日間とあっては、難しいですね。
ただ、唯一クロス可能な対象がありました。
伊藤園(2593)の100株を松井証券の一般信用でならば、問題ないようです。手数料は、今の株価なら315円でおさまりますから、自社製品1500円分(缶飲料12本?)でも悪くはありません。
1000株自社製品3000円分となると手数料が見合いませんね。
コストの面から一般信用は、基本的に使わない予定でしたが、今回は例外です。
5月銘柄も限定されているので、6月まで優待取りもさみしい状態になります。
 [ 2011/04/08 11:16 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

株主優待取り丸1年

昨年3月から開始した株主優待取りも2年目に入りました。今回、3月銘柄の配当取りは、28日に報告したように71銘柄、2口座計101銘柄の取得と過去最高でした。
今回の株主優待の評価を単純計算すると約34万円(唯一売却前提のANAは8枚×8000円で換算)程度です。クオカード、図書カード、百貨店券など金券類を主体に獲得しましたが、自社製品やグルメカタログなどを実体評価すると30万円程度の価値でしょうか。対して、取得コストは、10万円弱です。今回から手数料が高くてコストが合わない松井やカブコムの一般信用を利用しないことに決めて、1口座をクリック証券、もう1口座を大和証券としました。このため、売買手数料としては非常に割安にすんでいます。
問題の逆日歩ですが、残念ながら3銘柄でコスト割れとなりました。まさかと思ったのが極洋の6000円、大阪銘柄なのでもしかしたらと思っていたのがフルサト工業の4000円、どうかなと思っていましたがここまではないと思っていたのが木曽路でしょうか。逆日歩総額約7万円の約60%がこの3銘柄ですから、ちょっと残念ですね。ただ、それ以外の銘柄は、心配していたANAをはじめ許容範囲でしょうか。
自己利用が前提としては、取得したい銘柄のほとんどをカバーできましたので、総合評価80点といったところです。

株主優待取りの1年間を振り返ると、投資活動としては、私の資金レベルで年間50万円程度の実益でしょうから、あまり大きな金額にはなりません。投資という面で見ると物足りない水準ですが、株式やデリバティブと違ったリスクへの安心感と優待の楽しみといった点でありがたい対象ですね。
もっとも、定収のない定年族としては、楽しみだけでなくもう少し投資効率を上げたくもなります。そのためには、自己利用よりも売却を前提とした銘柄選択の比重を高める必要がありそうです。
 [ 2011/04/03 16:05 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

ザ・パック&シークス到着

①ザ・パック:クオカード(1000円)×2口座(取得コスト2口座計573円)
②シークス:三井住友カード商品券(1000円)(取得コスト119円)

ともに逆日歩が、前者が25円、後者がゼロと安いコストですんだありがたい銘柄です。

他に、サッポロからビアガーデンのサッポロライオンの20%割引券と通信販売の割引案内が着いています。定年前は、銀座に事務所があったので、利用できましたが、今はなかなか行く機会がありません。

12月銘柄で残ったのは、ビール3社、コーラ3社と山崎製パンの食品各社の自社製品となりますが、震災の影響で遅れるようです。
 [ 2011/04/01 16:00 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(1)

パイロット&岡部到着

①パイロット:自社製品(万年筆セット&ボールペンセット)(取得コスト2口座計1,720円)
②岡部:クオカード(1000円&500円)(取得コスト2口座計924円)

パイロットは、違った商品取得のため5株と1株ですが、万年筆セットは、やや予想とは違っていました。ボールペンセットも含めて、コストを考えると次回からは、スルーでしょうか。
岡部は、大和証券の一般信用で事前取得したのですが、1口座分の追加注文を忘れるチョンボで、えらく変則的な取得です。クオカードですので、損にはなりませんが、金利も加わるとお得感は薄いですね。

12月銘柄は、2口座合計で42銘柄を取得しました。ただ、丸3か月が経過したのに現物が到着しているのが、24銘柄しかありません。ビールやコーラなど飲料系が多いことで、大地震の影響が大きいからでしょうか。
 [ 2011/03/31 16:25 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

日本マクドナルド、船井総研、ベルパーク&荏原実業到着

①日本マクドナルド:優待券(15000円)(取得コスト2,926円)
②船井総合研究所:図書カード(1000円)×2口座(取得コスト2口座計4,454円)
③ベルパーク:クオカード(2000円)(取得コスト6,161円)
④荏原実業:お米券2Kg(取得コスト2,159円)

重宝している日本マクドナルドを別にすると12月銘柄の悪役トリオが同じ日に到着しました。すべて、大幅なコスト割れです。
その中で、船井総研は、1口座分を入力ミスで市場選択を間違えたため、最大逆日歩をくらった銘柄です。大証は駄目だと注意書きしていたのに慌ててしまっていたんですね。東証にしてれば、何も問題なかったんですが。荏原実業とベルパークは、あまりその気でなかったのに資金余力があったので、つい追加してしまったという悪いパターンの大失敗です。ベルパークの優待価値比3倍のコストは、現在に至るまでのワースト記録です。
12月銘柄は、逆日歩日数が気になって、一般信用を多用してしまったり、制度信用の中で最大逆日歩をくらったりでいまいちの月でした。
 [ 2011/03/30 14:45 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

GMOインターネット&コロワイド2回目到着

①GMOインターネット:クリック証券手数料(5000円)(取得コスト49円)
②コロワイド:優待券(10000円)×2口座(取得コスト2口座計12,517円)

GMOインターネットは、メインの取引証券であるクリック証券の手数料が付与されます。今回の3月銘柄では、クリック証券で69銘柄を注文しましたが、69×100円×往復-5000円=8800円ですんだことになります。
コロワイドは、2回目の優待券です。実は、取得時点で2回目があることを知りませんでしたので、逆日歩6000円にがっかりでした。でも、2口座計4万円の優待を30%程度で取得出来たのですから、まずまずでしょうか。
ただ、この3月は、当初から取得しないつもりでした。近くにお店がないために八重洲の北海道まで出かけないといけないという個人的な理由です。酒を飲まないので、退職した後、居酒屋に行くことが全くなくなりました。
 [ 2011/03/29 13:14 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

3月銘柄は迷ったすえに71銘柄を取得

昨年3月から始めたクロスによる株主優待取りですが、ちょうど1周年となります。昨年の3月は、良くわからない中で44銘柄を取得しましたが、非常にコストパフォーマンスが良かったスタートでした。
ただ、今回は、大地震後の良くわからない相場展開の中ですし、最後の最後までえらく迷いました。結果としては、枠の残ったところは後場寄りでも参加するなど、全力投球的な取得になりました。71銘柄、2口座分を含めると総計101銘柄とびっくりするような銘柄数です。
私の場合、基本的には、自己消化を前提にしていますが、全日空だけは金券ショップで売却するつもりです。
問題の逆日歩は、まったくわかりません。1年間のコストパフォーマンス実績からみて、今回から原則的に一般信用を使わないことに決めましたので、いくつか(数銘柄でとどまってほしい)は撃沈してしまいそうです。
それにしても、ちょっと疲れましたね。

銘柄名、②は2口座:株数:優待内容
1301極洋②:1000:自社製品(5000円)
1334マルハチニチロ②:1000:自社製品
1515日鉄鉱業:1000:ミネラルウォーター12本
2001日本製粉:1000:自社製品(3000円)
2204中村屋:1000:自社製品(2000円)
2267ヤクルト本社:100:自社製品(ジュース詰合せ)
2284伊藤ハム:1000:自社製品(5000円)
2613J-オイルミルズ:1000:自社製品(3000円)
2705大戸屋 :100:優待券(2000円)
2897日清食品HD:100:自社製品(1500円)
2914JT②:1:自社製品(2000円)
3088マツモトキヨシ②:100:自社商品券(2000円)
3098ココカラファイン②:100:買物優待券(2000円)
3099三越伊勢丹:100:株主優待カード(10%)
3205ダイドリミテッド:100:自社製品(3900円)
3258常和H②:100:UCカード(3000円)
3708特種東海製紙:1000:自社製品(3000円)
3893日本製紙:100:自社製品
4337ぴあ② :100:図書カード(2500円)
4578大塚HD:100:自社製品(3000円)
4665ダスキン②:300:優待券(2000円)
4711東急コミニティー②:100:百貨店商品券(3000円)
4732ユーエスエス:100:グルメギフト券(3000円)
4800オリコン:6:図書カード(1000円)
4951エステー:100:自社商品(1000円)
4967小林製薬:100:自社製品(5000円)
4994大成ラミック②:100:自社製品(5000円)
5457住友鋼管②:100:クオカード(2000円)
5659日本精線:1000:クオカード(2000円)
5816オーナンバ:1000:クオカード(2000円)
5902ホッカンHD:1000:缶詰詰合せ(2000円)
6151日東工器②:100:図書カード(2000円)
6287サトー :100:図書カード(1000円)
6333帝国電機:100:図書カード(1000円)
6419マースエンジニアリング:100:特産品(3000円)
6820アイコム:100:グルメ(3000円)
6875メガチップス②:100:カタログ(3000円)
7239タチアス:100:クオカード(1000円)
7278エクセディ:100:グルメ(3000円)
7313テイエステック:100:食品ギフト(3000円)
7480スズデン②:100:クオカード(1000円)
7482シモジマ②:100:クオカード(1000円)
7631マクニカ:100:グルメ(3000円)
7867タカラトミー:100:オリジナルトミカ2台
7942JSP :100:クオカード(3000円)
7949小松ウォール②:100:図書カード(2000円)
7958天馬② :100:図書カード(1000円)
8032日本紙パ商事:1000:トイレットペーパー24ロール
8086ニプロ②:1000:JCBカード(10000円)
8087フルサト工業:500:ふるさと小包(3500円)
8111ゴールドウィン:1000:自社製品(3500円)
8131ミツウロコ:1000:ペットボトル24本(3000円)
8158ソーダニッカ②:1000:クオカード(3000円)
8160木曽路②:1000&500食事券(16000円&8000円)
8218コメリ:100:特産品(3000円)
8331千葉銀行:1000:特産品(3000円)
8424芙蓉総合リース②:100:カタログor図書カード(3000円)
8425興銀リース②:100:図書カード(3000円)
8439センチュリーリース②:100:クオカード(2000円)
8566リコーリース②:100:図書カード(3000円)
8601大和証券:5000:優待カタログ(5000円)
8697大阪証券取引所②:1:金券(2000円)
8793NECキャピタル②:100:カタログギフト(2000円)
8877日本エスリード②:100:カタログギフト(3000円)
9047名糖運輸:100:名糖製品(1500円)
9202全日空②:4000:株主優待券4枚
9401東京放送:1000:クオカード&番組観覧(1000円)
9728日本管財:100:カタログギフト(2000円)
9887松屋フーズ②:100:優待券(7000円相当)
9934因幡電機②:100:クオカード(1000円)
9956バロー:100:自社商品(1500円)
 [ 2011/03/28 16:17 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

29日が権利落ち日ではない場合も

株主総会は、決算期末から3カ月以内で実施しないでもいいようです。
総会を予定通り開催できない場合に配当や権利の基準日を変更すると、29日以降変更後の権利付き最終日までに売却すると配当・権利が付与されないことになるようです。

クロスでの株主優待取りとしては大問題ですが、基準日が変更されれば諦めるしかないでしょうか。

下記は、東証の発表内容です。

平成23年3月期末の配当その他の権利落ちについて2011/03/25 更新
[東京証券取引所]
平素は、当取引所市場の運営につきまして、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、東北地方太平洋沖地震の影響を踏まえ、法務省から、「会社法第296条第1項は、株式会社の定時株主総会は、毎事業年度の終了後一定の時期に招集しなければならないものと規定していますが、会社法上、事業年度の終了後3か月以内に必ず定時株主総会を招集しなければならないものとされているわけではありません。東北地方太平洋沖地震の影響により、当初予定した時期に定時株主総会を開催することができない状況が生じている場合には、そのような状況が解消され、開催が可能となった時点で定時株主総会を開催することとすれば、上記規定に違反することにはならないと考えられます。」と示されております。

仮に3月期決算の上場会社が今期事業年度終了後3か月以内に定時株主総会を開催できないこととなり、配当金その他の権利の基準日を事業年度末日から変更することとなった場合、3月29日以降変更後の権利付最終日までの間において当該銘柄を売却した場合は、配当その他の権利が付与されないこととなります。


 [ 2011/03/28 14:45 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

コカコーラウエスト&ロイヤルホールディングス到着

①コカコーラ・ウエスト:自社製品(3600円)×2口座(取得コスト2口座計2,246円)
②ロイヤルホールディングス:優待券(12000円)(取得コスト5,825円)

コカコーラウエストは、いろいろな商品選択が可能な点がメリットです。水不足のご時世ですから「いろはす」にしようと考えています。昨日も、スーパーに行きましたが、紙類やお米は品物が揃ってきたものの、例の東京都水道局の発表で、再び水はなくなりました。原発の状況は、ほとんど改善できていないようですから、近いうちに乳児だけでなく大人も飲用不可なんてことになりかねませんので。
ロイヤルホールディングスは、近くにロイヤルホストもてんやもありますので、非常に重宝しています。逆日歩にビビって1口座しか取得しませんでしたが、2口座取りたかったですね。逆日歩5000円は結構厳しい水準ですけど、半額でハンバークや天丼を食べられると思えば納得です。

明後日の、3月決算銘柄については、いまだに検討中です。2口座合計で90銘柄分を取得予定ですが、現状の特殊な相場展開で、逆日歩がどんな状況になるのかさっぱりわかりません。すべて、制度信用だけで取得する予定ですが、いくつかは撃沈になるのかもしれません。
オリエンタルランドをどうするのかも迷います。ずっと休園というわけでもないでしょうが、いつ営業再開出来るのか、わかりません。江戸川区在住者としては、浦安や新木場の悲惨な状況をみると他人事と思えませんし、ディズニーランドも大丈夫かと考えてしまいます。
 [ 2011/03/26 16:10 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)

PGM到着

PGMホールディングス:優待券8枚(取得コスト計1,192円)

久しぶりの株主優待到着です。取得コストも安くすんでいます。

ただ、お休みしていたゴルフを定年を機会に再開して、クラブ、バック、靴とすべて一新しましたが、五十肩の再発で現在休止状態です。
阿見ゴルフクラブなど印象の良いゴルフ場に行く予定ですが、間に合うかどうか不安です。

来週は、最大の決算期である3月銘柄の権利取りとなります。
今回の震災や株価下落でやや気勢が上がりませんが、候補銘柄を準備中です。当初は、150銘柄6000万円規模もありましたが、70銘柄2500万円程度に絞りました。それにしても、改めて株価が下がっているのにびっくりです。今回は、1口座をクリック証券、1口座を大和証券でまとめて、一般信用を使わず対応するつもりですが、逆日歩はどうなるんでしょうか。
 [ 2011/03/24 01:15 ]  株主優待 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

シマリスおやじ

Author:シマリスおやじ
定年後、株式投資・株主優待取りをちょっと頑張るのんびり生活
趣味:鉄道ジオラマ、旅行、グルメ、ペット(うさぎ&シマリス)・・・

ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。